キャッシング金利の利息を節約する一括返済

キャッシング金利の利息を節約する一括返済
初回契約時などに金利が無利息になるというキャッシングサービスが増えてきましたが、そういった条件を満たさない借り入れには、当然、金利がかかります。では、出来るだけ金利を払いたくないという場合はどうすればいいのかというと、債務を一括返済してしまうことです。

 

そうすれば、その時点でかかっている利息のみを返済すればいいので、それ以上支払う必要はありません。

 

 

キャッシングサービスを行っている会社からすれば、本来は分割やリボ払いで返済されるはずだったお金が一括で返済されてしまうと、当然、利息収入が減ってしまうので損をすることになります。しかし、キャッシングサービスを行っている会社は、一括での返済を認めていないというところはありません。

 

なぜかというと、元金をなんのトラブルもなくすべて返済してもらうというのが、貸金業者にとって助かることだからです。

 

たとえば、いくら途中までちゃんと返済をしていても、だんだんと返済に遅れが出るようになって、督促をしないといけなくなってしまったら、貸金業者にとっては損なのです。

 

というのは、契約通りに返済してくれたら必要のない督促業務をしなければならず、その分、人件費がかかってしまうからです。なので、なんのトラブルも起こさずに一括で返済してくれる客は貸金業者にとってベストな客ではないですが、いい客と言えるのです。


このページの先頭へ戻る